(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
>
チャレンジ支援
>
働く女性の就業継続応援事業
>
第3回・第4回研修会の様子

第3回・第4回研修会の様子

仕事と家庭を両立しながら,女性がイキイキと働きつづけることを支援するための
「働く女性応援研修会」の平成28年度第3回・第4回を次のとおり開催しました。

 

第3回 福山会場
日 程 11月18日(金)・12月2日(金)
場 所 イコールふくやま

 

第4回 広島会場
日 程 11月19日(土)・12月3日(土)
場 所 エソール広島

 

プログラム

第1日目 「イキイキと長く働き続けるためのキャリアデザイン」
講師:河野 真理子さん((株)キャリアン代表取締役)
第2日目 「毎日が変わる時間管理術」
講師:パク・スックチャさん(アパショナータ.Inc代表)
「職場で使える「聞き方&伝え方」でコミュニケーション力アップ」
講師:清家 三佳子さん((株)キャリアネットワーク 常務取締役)

 

参加者の声

福山会場
  • 漠然としか将来のキャリアについて考えたことがなかったが,表にして年齢を照らし合わせてみて具体的に考えることができ良かった。
  • 正直,将来を具体的に考えることに対してかなり抵抗があるんだと肌で感じて自分でも驚いた。それだけでも本日参加してよかった。
  • 理想と現実のグラフややることリストで,自分の満足度や何が足りないかワークバランスがわかった。
  • 伝え方がどうしたら上手く話ができるか悩みだった。コツを講義で学ぶことができ,現場に活かしていきたいと思う。
  • 2日間多くの女性とお話し,皆さん工夫してとても頑張って両立されています。この女性の状況を男性に理解してもらって,多くの方が少しでも理解を得られ楽になるといいと思います。

 

広島会場
  • 今まで、10年後、5年後をパートナーを含めて将来の話をしたり考えたりしてこなかったので、セミナーを受けたことで「何をどうすればいいか」「何を調べて環境を整えるべきか」を考えればいいとわかり、すっきりしました。そして、どんな状況でも自分の考え方次第で何とかなる!そして周りに協力する!その大切さを学びました。
  • 漠然と考えていた将来につて初めて真剣に向き合えることができた。キャリアデザインシートを目の前にして本当に何も書けず、自分のために、子供のためにこれから少しずつですが、前向きに頑張っていこうと思えた。こう思えたことが今日参加して得た成果だと思います。貴重なお話をありがとうございました。
  • 時間の有効活用。手抜きをもっとしてみようと”してもいいんだ!!”と背中を押してもらった感じです。手帳を常に活用していますが,ToDoリストをもっと実現できる内容で改めて活用してみたいと思います。
  • 伝え方の部分は日常から難しいと感じているところが多くあり,自分のいいたいことだけが先走っている時があるので,もっと相手の立場に立って伝えるようにしようと思いました。
  • 内容が濃く,考え方が変わり,知識も増え,今まで自分が会社で迷っていたことや,困っていることへの見方が変わりました。現状手一杯だった両立が少し明るくなりました。これから是非実践していきたいと思います。

 

★「働く女性の就業継続応援事業」についてはコチラをご覧ください

 

福山会場の様子

講演会写真1   講演会河野講師写真2   講演会写真3

 

講演会写真4   講演会写真5   講演会パク講師写真6

 

講演会写真7   講演会清家講師写真8   講演会写真9

 

広島会場の様子

講演会写真10   講演会河野講師写真11   講演会写真12

 

講演会河野講師写真13   講演会写真14   講演会パク講師写真15

 

講演会パク講師写真16   講演会写真17   講演会清家講師写真18