(公財)広島県男女共同参画財団「エソール広島」は,男女共同参画社会づくりのための拠点です

HOME
>
エソール広島応援サポーター

エソール広島応援サポーター募集中!

 

 私たちは、女子サッカーを通じて、広島の多くの子どもたちに夢を与え、

誰もが憧れる存在となり、「女性の元気を広島の元気に」していく活動を行っていきます。

 

サンフレッチェ広島レジーナ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 公益財団法人広島県男女共同参画財団

 理事長 山川 肖美 

 

 

エソール広島は、広島県の女性の地位向上と社会参画活動の拠点施設として1989年に中区富士見町に開設され、2018年より平和文化の象徴であるおりづるタワーに移転しました。「飛躍・発展」を意味する「エソール(essor仏語)」の名のとおり、ここに集い・学び、様々な局面で行動する皆さんとともに、一人ひとりの自己実現とその先に(かつ本来前提である真の男女共同参画社会の実現を目指して歩みを止めることなく30余年を積み重ねてきました。

今、コロナ禍はもとより、少子高齢化を伴う人口減少、価値の多様化、グローバル化、DXの推進等大きな社会変化の中で、個人や単一の組織・セクターでは解決できない様々な問題が生まれてきています。こうした諸問題を共に解決し、性や立場に関わりなく一人ひとりが尊重され、つながりの中で各人が幸せな気持ちをもって暮らせる社会であり続けるために、今まで以上に、多様なメンバーによる連帯と協働が必要です。

そんな想いをもって、この度、「エソール広島応援サポーター」を募集することになりました。互いにエールを贈り合うことが、よりよい未来の一歩につながると信じて。

 

令和4年12

 

 

 

エソール広島応援サポーター募集要項,登録申請書はこちら

エソール広島応援サポーター募集要項

エソール広島応援サポーター登録申請書